燕三条発 本格的手ごねパン教室

イチからはじめるパン教室

stafface presents bakery-school ichipan

  • facebook
  • line
  • instagram

教室説明会&体験レッスン受付中!

0256-46-0600

月~金:9:00~18:00

土:9:00~18:00

(日祝:休)

教室説明会&体験レッスン随時受付中!

ブログ

Blog

多すぎね?????

2020.06.15

こんにちわ!燕三条発、イチパン小林です(^O^)/

 

今日は、「74%レーズン食パン」のお話を一つ。

 

東京都江東区にあります「メイカセブン」さんという、老舗のパンさやんの超看板商品の「レーズンぎっしり77%レーズン食パン」というパンがございまして。

 

レーズン好きのコバヤシ、ぜひ死ぬまでに一度は食べてみたいと、切に願っていたのです。

 

気になる方は、ぜひメイカセブンさんで検索してみてください!

 

77%もの大量のレーズンが、超絶きれいに巻き込まれた食パンは、本当に目に毒っ(/ω\)!!

 

隙間も全くなく、これだけの量のレーズンを巻き込めるなんて、しかも高さもしっかりあって、本当に素晴らしい😆✨

 

そんなリスペクトな思いを込めて、イチパンでオマージュさせて頂く事にしたのであります!!!!

 

でも、もちろん、本家様のようには作られませんので、そこはイチパンなりの作り方で(‘◇’)ゞ

 

でも、十分に時間をかけて戻したレーズンは、ふっくらジューシーで、そんなレーズンが粉に対して74%も入るものだから、

 

まさに

 

レーズンの

 

大洪水や ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄❣❢❢❣❢❢✨✨✨

 

6月からはご試食を中止させていただいているので、その場で味わっていただけないのが残念なのですが、本当に、ブドウ食べてるんじゃないかっていうくらい、しっかり戻してあげたレーズンはジューシーで、厚めに切ってトーストしたら、パンのカリカリとレーズンのジューシーさが相まって、さらにダメ押しのバターの塩味ときたもんだ!

 

はぁーーーーー、美味死(美味しすぎて死んでしまうの造語「おいし」と読みます)してしまいますわ🤣🤣🤣

 

もちろん、レーズンをいっぱい入れればいいってもんでもなく、イチパンの生地では、74%が精一杯だった…(≧◇≦)

 

毎回生徒さんにお伝えするのですが、今回はひとつ屋根成型またの名をワンローフ成型。

 

生地を広げて、巻くだけっちゃあ、巻くだけなんですが、生地を伸ばしていくうちに、ついついついつい型の幅、越しちゃうんですよねーーー(+o+)

 

だから生徒さん達には、あえて、5センチ小さいサイズをお伝えして伸ばしていただくんです。

ただでさえも、気を付けないと、生地を巻くときに、横に伸びて行っちゃうんですもん💦

型に入らないと惨事なので、ここはシビアに。

 

でも生徒さんたち、バチーーーーっと仕上げてくれるんですよね😆

キレイなピーンとしたひとつ屋根は超絶きれい!!!

 

そして、焼きあがったパンたちも、超絶きれい!!!!!

写真を見てほしい!!!!!!

と思っても、皆様お家で切られるので、断面がない(ノД`)・゜・。

コバヤシのも撮り忘れた💦

 

と、いうことで、改良前のお写真をどーぞ✋

★★★74%レーズン食パン

それでも溢れレーズン具合がお分かりにいただけるでしょうか???

 

スライスして、トースターに持っていくまでの間に、1粒以上はレーズンがこぼれるでおなじみですので、どうぞ、下に落ちたレーズン、足で踏んじゃった!!!にはお気を付けくださいませ( *´艸`)

 

焼きあがったパンは、超ずっしりです!!

迂闊に持ち上げようもんなら、見た目の一斤間とのギャップに頭がちょっと混乱したりしたりして(*’▽’)

 

ぜひ、レーズンがお好きな方にはご受講いただけますよう、お待ちしておりま~~~す😆!!!!

写真 アクセスマップ

イチからはじめるパン教室では
教室説明会&体験レッスンを
随時受け付けております!

教室説明会&体験レッスン随時受付中!

お電話の方

0256-46-0600

月~金:9:00~18:00
土:9:00~16:00( 日祝:休 )

イチから始めるパン教室

〒955-0092 新潟県三条市須頃2-106
E-mail:ichipan@staff-ace.co.jp